トップ > 特徴・事業部紹介

会社の特徴

化学工業装置から産業機械まで、幅広いレパートリー
 化学工業装置、塔・槽・圧力容器・熱交換器、スクリューコンベア等各種搬送機械および撹拌機・反応機等の化学機械の製造から、プラントの架構・ガーダーの建設、機械・装置の据付工事および各種配管工事まで幅広く行っています。
「企業は人なり」、企業発展の根幹は人材かつ人材の育成にあることを認識して、わが社は優秀なスタッフと技術職の社員により、今後ますますの発展をめざします。

耐蝕機器のコンサルティングから製造まで
 わが社は、製造部門として鉄・ステンレス・非鉄金属(アルミ・チタン他)の加工・溶接を行っている部門、樹脂(塩化ビニール・フッ素樹脂他)の加工を行っている部門、およびガラス繊維強化プラスチック(FRP)の成形加工を行っている部門があります。
 近年、化学工業・ステンレス製造業ほか薬品を使用あるいは製造する工場が増えています。それにともなって耐酸・耐アルカリの機器・配管の需要が増加し、わが社の出番が増えてきています。また、各地に下水処理場・し尿処理場が建設されており、その中に設置されているわが社の脱臭装置(FRP製洗浄塔・活性炭吸着塔)およびダクトはていねいな作りと好評です。

プラントメンテナンスの五感による診断から予防保全まで
 わが社は(株)トクヤマ殿の1/3のエリアの保全業務を担当しており、また電動機についてはほぼ100%を受け持っています。  高度化された技術により開発された機器・装置の安全運転は不可欠であり、機器の保全も五感による診断から計器による予防保全まで、設備診断技術には高度な技術と経験が要求されています。
 今まで培った製缶・配管・仕上げ・機械加工というハードの技術をもとに、ソフト面での設備診断技術を習得・開発して、顧客先の信頼を得るべく努力を重ねています。

事業部紹介

化工機事業部

 当事業部は、営業技術部、製造部、工事部、品質管理課で構成されています。製造部門は4工場あり、製缶、機械加工、FRP成形加工・ライニング、塩ビほかの樹脂加工・ライニングなど、どのような注文にもほぼ自社工場で製作できる体制を整えています。
 圧力容器では、第一種圧力容器の製造許可、高圧ガス特定設備の溶接施工法認可を取得し、その製品管理にはお客様の厚い信頼をいただいています。また、下水・し尿処理場向けの脱臭装置は、沖縄から北海道まで幅広い地域で利用されています。
 これからも当社の存立基盤となる技術・技能をさらに極め、営業体制を強化し、相違と工夫でお客様のご要望に応えられるよう努力し、前進していきたいと思います。

詳 細

第一事業部

 当事業部は(株)トクヤマ殿に対応した事業部で、(株)トクヤマ徳山製造所の約1/3のエリアの設備保全業務を請け負い、日常保全はもとより建設・改造・定修工事等に関わっています。
 業務内容は、製缶、配管、仕上げ、塩ビ・FRP加工、電動機(モーター)整備と様々で、技能工の養成を最重要課題として捉え、OJTはもとより各種資格取得、教育訓練に力を注いでいます。
 平成14年1月にはISO9001の認証を取得し、品質管理にも力を入れています。

詳 細

ページのトップへ戻る